大阪のホストクラブ!とても楽しめました

モノクロの男性

ずっと行ってみたいと思いつつ、なんとなく不安で行った事がなかったんです。ですが、先日女友達と二人で大阪のホストクラブに行ってみました。
ネットでお店のHPを見て、料金が安いところを選びました。大阪のホストクラブは、初回来店では3000円ほどで飲み放題なので、居酒屋に行くよりも安く、とても驚きました。5件ほど回ったのですが、お店によって印象も様々です。ディスコのように騒がしいお店から、高級クラブのように静かに飲めるお店まで、たくさんの種類があります。
初めてのホストクラブでちゃんと会話ができるか不安だったのですが、あちらから常に話題を振ってくれますし全く問題ありませんでした。地元が近いホストの方がいて、地元の話で盛り上がりました。客と店員というよりは、ノリのいい男友達と話しているような気分です。お店から出る時はついてくれた方がお店の外までお見送りしてくれて、とても気分がよかったです。また、突然雨が降ってきて困っていると、店員さんがビニール傘を持ってきてくれました。その辺のサービス業よりもしっかりした接客態度で驚きました。初めての大阪のホスト体験でしたが、十分楽しめました。また機会があったら行きたいです。

大阪ホストの給料事情とは

男性が大阪で夜の世界へ飛び込もうと思った時、一番メジャーなお仕事というとホストでしょう。それ以外の仕事はないのではないかというほどですね。夜の仕事をしようと思う方の多くは金銭的なものだと思います。ナイトワークは稼げると思っている方が大半でしょう。では実際はどうなのでしょうか。
大阪のホストというのは基本的に、というよりほぼすべてのお店が歩合制となっているので一概には言えませんが、平均的な金額としては30万円前後だと言われています。まだ稼げない新人の頃には最低保証と呼ばれる支援のようなものがあるようですが、それがあるうちに頑張って成果を残さなければホストとして生きていくのは厳しいのでしょう。
また、大阪のホストというのは20代が多い職業ですので、それを過ぎると稼げなくなってくるようです。経営者として成功すればさらに稼げるようになるとは思いますが、そこまでたどり着けるのは恐らく一握りでしょう。華やかで稼ぎがいのある仕事だというイメージを持ちますが、精神的にも肉体的にも負担がかかる仕事内容が多いため、実はかなりの重労働なのです。イメージ通りのホスト生活をしている方は本当に一部にいるかいないかといったレベルなのでしょう。なかなか厳しい世界です。

大阪のホストのバイトに最低日給も有り

沢山指名を取ったりすることで給料は増えるけど、仕事を全然しないと給料が出ないようなイメージが大阪のホストクラブのバイトにはあるかも知れません。そのような完全歩合制を採用している大阪のホストがいる一方で、ちゃんと仕事がなかった場合でも給料が出るようになっている店舗も沢山あります。
店によってシステムは異なるので一概に言えることではないのですが、最低日給がいくらと決まっており店で決められた時間勤務をすれば例え仕事をすることがなかったとしてもそれだけの給料はしっかり貰うことが出来るようになっています。また、それにプラス歩合制が導入されており、指名を取ったりお酒の注文があったりすることでお給料を増やすことが出来ます。
基本給は自分の能力が上がればアップします。新人さんがいきなり高い基本給で仕事をすることはありませんが、他の店から移籍して来た方など大阪のホストのバイト経験者であれば給料が優遇されることもあります。とにかく売り上げを沢山上げることで翌月から日給がアップすることは間違いないと思って良いでしょう。
もちろん一か月でどのくらい売り上げたかにもよりますし、大した売り上げが変わらないようであれば昇給はまだ難しいでしょう。


仕事でストレスが溜まってしまった女性は大阪のホストで癒されましょう!初回の利用は安いですよ!